出張買取→無料回収

ネットで「不要本、出張買取します」ってのを見つけた。
画像添付で申し込んだら、返事が…
「どれも古すぎて、値段が付くものがありません」だって(笑)。
出張してもお互い痛み分けになるそうです。
ま、要らない本は業者も要りません、ってね。
納得であります!
よって、先般のリサイクル業者に再度のお願いを(即日の回収が嬉しい)。
ダンボール箱5つ、120冊ほどを処分した(若い女性につき、積み込み手伝う)。
無料で回収して、売れそうなヤツがあったらアマゾンなどに出品するってことらしい。
ま、どっかで役に立つなら幸いだ。
書棚整理、まだまだ先は長い…

f:id:manga-do:20200917114202j:plain

季刊「抒情文芸」秋号
あ、こういうのは不要本ではありませんよ(愛蔵本♬)。
今回の「前線インタビュー」はコロナ禍により、44年目(!)にして初のオンライン取材だったそうです。
主宰、ご苦労されてますね。

寿命?

風呂のガス給湯器に不具合。
リモコン(2年前に交換)の湯量調整がおかしくなって、ガス屋さんを呼ぶ(常に溢れる)。
リモコンでなく、本体の部品の問題とのこと。
「部品の交換よりも本体交換を薦めますねぇ…」
ま、予想通り(笑)。
2005年製なので「寿命」も近いと(15年で?)。
専門外の当方、うなづくしかありませぬ。
そろそろ冷蔵庫(2000年製)を買い換えようか、なんて言ってたが…
こっちが先だね、カミさん。
工事前に浴室周りを片付け、お掃除。
けっこうカビ汚れなどあるんだな、コレが!(見ぬふりしてた・笑)
バタバタの中、作画作業を継続…ほぼ3分の1か。
スキャンや色指定もあるから、そろそろ第1便としませう。
昨日のそば屋は…
ちょいとガックリの、
二八が3、十割6(大盛り1)、すだち冷かけ4の計13食。
そばプリン6。
まさに、夏の疲れがドッと出るような…
昨夜は23時に就寝、今朝9時の目覚め。
なんと爆睡10時間…!!!
いつもは5、6時間なのにねぇ(1946年製)。

涼味♬

昨日のそば屋、
その「すだちそば」が7食。
さっぱりして美味しいと好評です(まかないも全員「すだち」に)♬
二八が4、十割が6(大盛り1)の計17食。
そばプリンが3。
このところは16、16、17…こんな数では困るんだけどねぇ。
しばし、我慢我慢…と。

f:id:manga-do:20200909130826j:plain

我が家でも♬

本をきっちりと書棚に収めるべく、床に積み上げた中から不要なものをセレクト。
(入りきらないのは分かっているので)。
以前に選別して物置に入れておいた150冊ほどは、つい先日、リサイクル業者に引き取ってもらった(無償)。
今度は、多少値が付きそうなやつを…(笑)。
ダンボール箱3つ、80冊くらいかな。
ネット古書店にでも連絡してみませうか!
隙間に横向き挿入などして、書棚パンパン。
あとはジャンル別に整理して、さらに厳選せねば!
某CMをもじれば「5年読まなきゃ、もう読まないって!」(まさに)
…やんなるねぇ…

失念!

昨夜の公民館「書」サークルの定例会、見事に失念!
「会長さん、お仕事が忙しいのよ」と、皆さん、連絡もしてくれない。
ま、基本が個人の活動だから、他人が現れなくとも問題はないが。
私、その時間、何をしてたのかな…
風呂で汗を流し、そのあとビール飲んでた???
10時頃にメールを見て気付く。
「どなたも来ませんがどうなってます?」って。
7時に最初に来た人からのもの。
慌てて返事。
「失念しちゃったけど、皆さんは?」
「ちょっと遅れて、みんな来ました」
アララ~、そうだったのね。
作画作業に入っちゃうと、ついついね…

前にも一度やらかしてるし、会長失格だな、こりゃ!
今朝、義母宅の庭で「青柚子」を採った。
昨年はかなりあったけど、今年はホンのちょっと…
家に戻ると、ネットで注文しておいた「すだち」が届く。

f:id:manga-do:20200905151602j:plain

比べてみると、色味は同じだが肌理がちょいと違う(種の入り具合もね)。
が、どっちも焼酎ロックには合うんだな、これが♬
いやいや、これ、店の「すだちそば」用に買ったんだって!
再開後は、十割と二八に限定してるメニューだけど、冷たい「かけ」だけは準備しときませう。
まかないで食べてもいいしね♬

理事会

久し振りの「西部蕎麦連」理事会(♂5♀2)、某理事が管理するそば畑近くのギャラリーにて。
昨年の「茶里ティーそばまつり」後の総括会議以来です。
コロナ禍における各倶楽部の活動状況の報告と、もう一つ…
さて、今年のお祭り開催はどうする? ってことなんだけど、殆どのイベントがNGのご時世、まぁ無理なのでしょう。
ハイ、中止と正式決定! 
ささやかに、他倶楽部との交流など検討しようか、となりました。
そして、10日ほど前に種まきしたという畑を視察。

f:id:manga-do:20200903125738j:plain

f:id:manga-do:20200903125727j:plain

順調に芽が出てます! 2ヶ月後が楽しみですねぇ♬
月刊「広場」9月号の到着。

f:id:manga-do:20200902185931j:plain
ときさききよしさんで「お迎え」。
…抒情的、父ちゃんのお帰りなのかな?
今号の「虫プロものがたり」(小林準治・文)に先輩アニメーターとして私が登場してる。
ちょいと前に「書いたよ」と報告があったけど、まぁ無難な内容でホッと一安心。
何かヤバい事でも書かれたかとハラハラしてたからね、正直(笑)。
私の手作り味噌を<抜群に美味>と褒めてるのは「おねだり」かしらん。

都内へ

1年の3分の2が過ぎ去り、台風の季節到来…?
暑さがちょいと和らいだかの9月初日は、火曜そば屋。
相変わらずというか、忙しいのか暇なのか、よう分かりませんな。
二八が5、十割11(大盛り2)の計16食。
そして、そばプリンが9。
先週とほぼ同じ、お客様も喫茶を兼ねてのんびりと過ごされてます♬
早めのまかない、早めの帰宅となって、さて、そこから急ぎ都内行き!
旧知の美術さんと今回の仕事の打ち合わせです。
制作担当デスクと3人、某JR駅前の喫茶チェーン店にて。
みんな年寄りだから、リモートってわけにもいかないのであります。

このシーンはイラストタッチで、ここはセピア調で、これは浮世絵版画風とか…

けっこう「密」な話し合いになったけど、直接会うのって、やっぱ必要なんだよな~
と、実感。
しかし、この往き帰り、久し振りに沢山の人を見た(都内は変わらず動いてるね!)。

選定証

広島国際アニメーションフェスティバル」の事務局から、特別プログラム「平和のためのアニメーション」選定証がPDFで届く。
しかし「選定証」って耳慣れない…「認定証」ならまだ分かるが(笑)。
実物は後日に郵送とのことだけど、どんなものかと早速にダウンロード。
ほう、縦A4判の賞状みたいなものですね♪
いい記念になりました。
フェスティバルは終了し、審査結果も発表されてます。
https://www.hiroanim.org/04compe/04-6.php
さすが、どれもアートな作品ばかり!
私が日常接しているアニメとは畑が違う、縁遠い世界ですからね~、感心・感嘆するだけだ。
大昔(60~70年代)には草月会館でアニメーションフェスティバルが開催されて、何回か虫プロ仲間と観に行ったっけ。
手塚治虫の実験アニメ(ショートフィルム)が上映されたからかもしれないけど…ね。
そうそう、久里洋二柳原良平真鍋博「三人の会」なんてのもありました。