ラステス

公民館そばサークルの月例会。
文化祭での模擬店出店を目前にしてだから「皆さん、本番のつもりでしっかり打ってね!」と。
おりしも、仲間の畑で採れたばかりの地元産そば粉のテストでもある。
お客様に供せるかどうかの判断をしなくちゃ!
挽きぐるみ製粉なので、どうしても<田舎風>になってしまう。
うーん、本番ではこれまでの粉とブレンドして使うことになりますかね~♬
夜、虫プロOBから電話で、久々の親睦会のお誘い。
忘年会にはちょいと早いが… ま、応諾。

待機中なり

水曜、

例によって休養(火曜の疲れがハンパない・笑)。

木曜、
夜、そば道場が公民館に活動の場所を移しての初日。
私も顔出して「残念ながら、私、ここでの参加は遠慮となります」と、皆さんに報告。
今後、民間の場所に移るようなことがあれば、またご一緒に!
金曜、
夜は書道サークルの例会。
台風接近も徐々に…のようで、間に合った。
だけど、ホンの数人(♂3♀2)の出席と相成る。
ま、たまにゃ少人数もいいものです(笑)。
土曜、
超大型の台風19号の襲来、風雨凄し。
終日、録画済み番組の消化三昧となる(溜まってるからね)。
他にすることあるでしょ~が~ッ!!!
日曜、
風残りの朝…

しかし、降雨量がハンパなかった台風であったなぁ(河川の氾濫多し)。

午後に娘の里帰りを迎える。
夜に、もう一家族も来て、孫たち(♂3♀1)の集結で大騒ぎも、楽しい宴なり♬
月曜、
お泊り組の朝食を眺めながら、そばプリンを作る。
食べさせたくても、固まらなきゃね~(残念)。
また雨が…
夜にそば打ち。
で、火曜は、
曇天…
二八が12(大盛り1)、十割2(メガ盛り1、大盛り1)、三色1(お好み1)、田舎4(大盛り2)、抹茶1、スダチ2(大盛り1)の計22食。
そして、そばプリンが6、そば打ち体験が2。
帰るころになって再び雨…
…というわけで、次のお仕事がまだ始まらないのです。
シナリオのOKが出ないのでしょうかねぇ…
キャラクターデザインは終わったし、あとは絵コンテと作画なんで、早く入りたいなぁ(ケツは決まってるからさ・笑)。
そんな中「原画の手助け出来ませんか?」なんて電話が入ったりして。

そば・そば・そば

急に涼しくなり、ようやくの秋でせうか。
でも、「温かそば」にはまだ早いよなぁ…と。
いまだ涼味で売るのも変だし、この時期、切り替えが難しいよね。
変わりそば、ちょいと気分を変えて「ダッタンそば」を打ってみました。
二八、十割、田舎、抹茶、スダチ、ダッタンの充実ラインナップなり♬
でも、なんだか出足が悪いです。
オープンから30分が過ぎてもゼロ。
「そういや、今年、6人なんて日もあったよねぇ」
「やなこと思い出すんじゃないよォ!」
「月平均100食はキープしてるけどさ」
と、雑談しきり…
12時も近くなってやっと、お馴染みさん二人がご来店です。
それ以後は、まぁまぁいつものペースとなり、
二八が5(メガ盛り1)、十割7(大盛り2)、三色6(お好み6)、スダチ3の計21食。
短い時間での集中ぶりでありました。
そして、そば打ち体験も(6回目の御仁)。
そばプリンは出る気配がなかったので、常連さんたちに「いつもの御礼」と振舞った。
3時から、月例のカフェ運営会議(今月、火曜がお当番)。
特に問題なく、シャンシャンと♬
帰宅後、小休止して、夜は「そばまつり」の実行委員会へ。
作業・役割分担、段取りの確認などで2時間。
この日、ポスターとチラシ間に合わず。
明けて水曜、午後にそば道場の会長宅へ伺う。
公民館活動のダブりの件で、今後のご相談…
「仲間の絆が切れる訳じゃなし」と(嬉)。
明晩は、その公民館での活動初日。
そうそう、月刊「広場」10月号が届いていた。

f:id:manga-do:20191009183035j:plain

表紙は手塚プロの小林準治氏で「たみちゃん姉妹」。
これ、手塚先生の初期作品を模写したものらしいけど、先生の昔の雰囲気がよく出ています♬

軸装の依頼

木・金・土と文化祭に出すための作品づくり。
小品を数点、そして、半切で縦と横を1点ずつ書く。
縦は軸装、横は裏打ちしての額仕立てに。
いやぁ、久し振りに筆を持ったねぇ!
墨の匂いもいいものだ♬
で、日曜に川越の書道用品店へ持ち込み。
「書いたばかりなんで、そこんとこよろしく!」
まだ乾いてないのだ(笑)。
ついでに、裏打ち用紙、和紙はがき、芳名帳など、書サークルのための買い物も。
帰途、書作品展開催中のギャラリー「麦」に寄る。
三人の兄弟が、毎年のように開催する書作品展なのであります(第十二回だって!)。
私とほぼ同世代、男兄弟三人が揃って元気に「書」をやってるっての、凄いよね~~~♬
マスターとその作家さんたちと歓談。
本格モノに刺激を貰い、軸装発注するの早すぎたか…なんて。
ま、書き直したって良くはなりませんがね。
いつだって、最初を越えないのでありますよ、私のバヤイ。

嬉しい悲鳴…

早朝5時起きで、そば打ち、そば揚げ、そば芽の刈り取り、辛汁、甘汁、漬け物等の準備(いつものこと)。
10時40分、店に出ると、外で開店待ちのお客様が!
もちろん仲間は私より早く来て、のぼり出したり、湯を沸したり、薬味切ったり、ご飯炊いたりと。
「よろしかったら、中でお待ちを」
慌ただしく支度して、11時に営業スタート。
早くの来客、こんな日は途中でパッタリ止まったりするんだよねぇ…
と思ったら、だらだらだらだら、満席になるでもなく入れ替わりつづけ、2時過ぎてまでご来客が。
二八が7、十割8(大盛り5)、三色9(狭山1、お好み8)、田舎2(大盛り1)、併せ盛り3(二八/茶3)、スダチ5(大盛り2)計34食の完売御礼♬
そばプリンが13で、そば打ち体験は無し(ホッ)。
いやぁ、繁盛は嬉しいんだけど、へっとへとクタクタであります。
プリンだけが2個残り、家でカミさんと食べたらって(笑)。

区切り

なつぞら」が終わった。
朝ドラの視聴習慣は無かったけど、この半年、頑張りましたよ。
カミさんと観ては、たまにツッコミ入れたりして♬
しかし、最後に来て「マコさん」のモデルとされた「ワコさん」の訃報に接するとはね…
中村和子さんとは『リボンの騎士』と『千夜一夜物語』でご一緒した(両作とも彼女が作画監督で、私は原画の若造)。
雲の上ってわけじゃないけど、近寄りがたいオーラが(大先輩だしね)。
ご冥福を…
TV東京『日本の昔ばなし・セレクション』が最終回を迎えた。
おやおや、うかつにも!
まだまだ続くとばかり思い込んでた私です。
再放送している間に制作が再開されると嬉しいな…って望みもあってね。
ま、いずれ!!!と。
そう、今日はそば道場の片付けだった(手伝えず)。
10年余の活動の終焉。
こっちは来月から某公民館にサークル登録しての活動が決定。
も…悩んでます。
だって私、別の公民館でそばサークルの代表やってるからねぇ…
会員と代表という違いはあれど、二つの公民館でメンバー登録、なんだか居心地悪い気がしてさ。
卒業(退会)…かなぁ…
何事にも<区切り>ってものがあるから。
うん、火曜そば屋は10年が目途に(今が8年)。
でも、描くこと・書くことは生涯現役(願望)。